ご挨拶

「パワハラ対策を企業の強みに」

皆さま、はじめまして。パワハラ対策コンサルタントの咲良美登理です。

皆さまは、「パワハラ対策」と聞いて、どのように感じますか?
「我が社には縁がないな」「大っぴらにはお世話になりたくないな、だって会社でパワハラが起こっているってことでしょう?」そんな風に思う方もいるかもしれません。ですがそれは大きな間違いです。

今やパワハラ防止は企業にとっての義務。パワハラのある会社はもちろん、パワハラがない会社も、パワハラ防止のための施策を講じる必要があります。

そして、パワハラ対策を行うことは、実は企業の強みにもなるのです。

パワハラ防止対策は会社のコミュニケーションを円滑にし、生産性を上げる

パワハラは、社内の円滑なコミュニケーションを阻害する一番の要因です。

企業の研修ご担当や管理職の方とお話しすると、よく、
「うちの社員はいくら言っても報告連絡相談が徹底できない」
「何か意見がないか聞いても『特にありません』としか返ってこない」と嘆く声をお聞きします。

ですが、トラブルの報告をしたら事情も聴かずに怒られた、相談をしたらそんなことも分からないのか言われた、どんなアイディアも大歓迎と言われて思い切って発言したら否定されたetc. パワハラはもちろん、パワハラとまではならないこのようなケースでも、従業員の積極性や自主性は奪われ、必要最低限の関わりしか持とうとしなくなり、円滑なコミュニケーションは阻害されます。

パワハラ防止の対策は、ただ「パワハラはダメ!」と徹底するだけではありません。

パワハラに関することはもちろん、コミュニケーションを阻害している要因を見つけて一つ一つ対策していくこと、円滑なコミュニケーションの取り方や部下を自立型の人財に育てるリーダーシップの取り方をお伝えすることなどを通して、社内の雰囲気を良くし、ミスコミュニケーションのない、働きやすい職場を作っていきます。

また、社内の雰囲気が良くなり働きやすい職場となれば、おのずと定着率は上がり、退職率は下がります。
退職による業務の停滞が減り、従業員が継続的に成長していくことで生産性は上がりますし、人員補充の度にかかっていた採用・教育コストは削減されます(平均的な中途社員で約298万円)。

こちらも、企業にとっては非常に大切なポイントです。

パワハラ防止対策は会社の採用力を上げる

「社内の雰囲気が良いこと」

これは、どんな企業に魅力を感じるかという就活生への質問で常に上位にランクインする項目です。困ったときに助け合える、質問がしやすく働きやすい、長く働き続けるには大事、ギスギスした雰囲気だといい仕事ができない等が理由で、社内の雰囲気は、給与や待遇より重視されます。つまり、中小企業でも、この点で大企業に勝ることができるのです。

そしてこれは、新卒採用はもちろん、中途採用においても同じことが言えます。

今や就活や転職を考える人のほとんどが、就活サイトや口コミサイト、SNS等で企業の情報を検索して企業選びの参考にします。当然、パワハラをはじめとしたハラスメントが起こっていそうな企業は敬遠されます。

企業は人がいなければ成り立ちません。パワハラ対策を徹底して行い、社内の雰囲気や働きやすさを対外的にアピールすることで、企業の採用力は上がり、大企業に負けない優秀な人財が採用できるようになります。

つまり、パワハラ対策は企業の強みになる

つまり、パワハラ対策は、パワハラが起こっている会社だけに関係することではなく、すべての企業にとって大きな強みにできる施策なのです。

パワハラが起こっている会社は一つ一つ丁寧に対応し再発防止を行うこと、パワハラが起こっていない会社も含めて、パワハラ対策を通して社内のコミュニケーションの活性化を行うこと。それにより、企業には、生産性の向上、不要なコストの削減、採用力の強化など、様々なメリットが生まれます。

当社では、中長期のコンサルティングやハラスメント窓口担当者の育成や代行、ハラスメント防止をはじめとした人材育成研修などを通して、御社のハラスメント対策をサポートします。

全社を挙げて対策を進めたい!会社をより良くしたい!
そうお考えの皆様のビジネスパートナーとして、お付き合いいただけると幸いです。

講師プロフィール

咲良 美登理
(さくら みどり)

大学卒業後IT系ベンチャーに入社。プロジェクトリーダーとして取引先と良好な関係を築き、評価を得る。
7年勤務後、もっと人と関わる仕事がしたいと退職。知識ゼロから合格率7~10%の社会保険労務士試験に4か月の準備期間で合格。

健康食品OEMトップ企業に人事として転職後は、人事制度設計、研修の企画運営・社内講師としての登壇、福利厚生制度の導入、ハラスメントやメンタル不調対応、管理職としてマネジメントや社長直轄業務などを行う。

11年間の人事としての経験の中で、心の土台を作る重要性を感じ、心理学を学び独立。現在は、個人向けのカウンセリング・コーチングと、企業向けの研修、コンサルティングを行っている。

人事や管理職としての実務経験、カウンセラーとしての傾聴力をいかした人材育成、働く女性のコミュニティ主宰者としての経験が評価を受けている。

主な研修実績

【企業/業界】

食品メーカー/重工業/銀行/大手商業施設/運送/医療機関/人材/保育/不動産/自治体/交通機関/造船/労働組合/専門学校/婚活会社など

【主なテーマ】

アサーティブコミュニケーション/サーバントリーダーシップ/アンガーマネジメント/レジリエンス/ハラスメント/チームビルディング/階層別研修(若手~管理職)/女性活躍推進研修/女性管理職候補研修/ビジネスマナー等(ご要望に応じて対応)

主な資格

  • 社会保険労務士
  • 第一種衛生管理者
  • 日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー
  • 心理的安全性認定ファシリテーター
  • 内面育成メソッド心理学協会認定講師
  • メンタルヘルスマネジメントⅡ種Ⅲ種 他

その他活動

●コミュニティラジオ天神 FM77.7Mhz
『咲良美登理のColorful Life!』 パーソナリティー(2017年~2020年)

●幸福に働く女性のためのコミュニティFUKU女会主宰

●その他働く女性のマインドを育成するオンラインサロン等主宰

会社概要

会社名咲良美登理事務所
所在地〒810-0001 福岡市中央区天神2丁目3-10 天神パインクレスト719
代表咲良 美登理
設立2018年1月1日
Mailsakuramidori@sakura-midori.jp
URLhttps://sakura-midori.jp/

状況やご要望をお伺いしてお見積もりいたします。 お困りごとやご相談、ご質問などお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

メルマガ登録

パワハラ対策に関するポイントや事例など、企業で活かせる情報をお伝えしています。